トップ>プレスリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース

2011年7月13日
エグゼモード株式会社
(フリービットグループ)

aigo「SiLK シリーズ」「Legacy シリーズ」より新製品の発表
~「SiLK シリーズ」より、LED搭載・最大200inch投影可能なプロジェクター「pro PT6219」
スマートフォンサイズのLED搭載・超小型プロジェクター「petit PT6116」
「Legacyシリーズ」より、太陽光充電が可能なソーラーチャージャー「I2911」
持ち運びが簡単な大容量モバイルチャージャー「PB5000」
最大倍率1000倍のデジタルマイクロスコープ「EV5680B」~

 エグゼモード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小沼卓見、以下「エグゼモード」)は中国最大規模のデジタルコンシューマー機器メーカーである爱国者数码科技有限公司(Aigo Information Digital Technology Co. Ltd、本社:北京市、代表:馮軍、以下「aigo」)の日本市場における総代理権を2011年4月に取得し、同社製品のマーケティングおよび販売を実施しております。
 本日、絹(SiLK)のようななめらかなネットワーク時代の新しいライフスタイルを提案する「aigo SiLK」シリーズと、aigoが得意とするPC周辺機器などネットワークと関連しないプロダクトである「aigo Legacy」シリーズより、それぞれ新製品を発売することを発表いたします。

■「aigo SiLK」シリーズ  「aigo SiLK」シリーズより、現在発売中で、大好評の手のひらサイズのプロジェクター「プロジェクターnano PT6216」に引き続き、二種類のプロジェクター「プロジェクターpro PT6219」と「プロジェクターpetit PT6116」をインターネット限定で8月より発売を予定しています。

 「プロジェクターpro PT6219」は、標準でLED光源を採用しているため様々なメディアを200ルーメンの明るさでご鑑賞いただけます。さらに、最大200inchでの投影が可能であり、フルハイビジョン動画や、静止画、音声、テキストファイルの再生にも対応しています。

 「プロジェクターpetit PT6116」もLED光源を採用し、スマートフォンとほぼ同じコンパクトサイズの超小型の、気軽に持ち運びができるプロジェクターです。コンパクトサイズながらも、最大50inchの投影が可能で、さらに携帯性を生かしてミュージックプレーヤーやライトとしてもお使いいただくことができます。また、内部にバッテリーを内蔵し、コードレスでもご使用いただけます。

 

SiLKシリーズ

プロジェクターpro「PT6219」

プロジェクターpetit「PT6116」

製品イメージ

プロジェクターpro PT6219 プロジェクターpetit PT6116

主な特長

  1. LED光源採用。高輝度で長寿命。省エネにも貢献。(輝度 200ANSIルーメン)
  2. 投影サイズは15~200inchの大画面。
  3. 1024×768の高解像度。
  4. 1920×1080/30PのFHD動画をサポート。その他にも様々な動画ファイル、静止画ファイル、音声ファイル、テキストファイルに対応。
  5. SD/SDHCメモリーカード、USBメモリといった外部メディアはもちろん、映像・音声入力端子、VGA入力端子、HDMI入力端子、コンポーネント入力端子を搭載し、多彩なインターフェースに対応。
  6. 天井からつり下げての投影が可能。
  1. LED光源採用。高輝度で長寿命。省エネにも貢献。 (輝度 10ANSIルーメン)
  2. 超小型サイズ。内蔵充電池でどこでも投影。
  3. オーディオプレーヤーやライトとしても使用可能。
  4. 最大50inchの大画面。
  5. 高解像度320×240ピクセル。
  6. 1280×720PのHD動画をサポート。
  7. タッチセンサーボタン採用
  8. microSD/microSDHCメモリーカード対応

 

発売日

2011年8月予定 
※インターネット販売限定で発売予定

2011年8月予定 
※インターネット販売限定で発売予定

実勢予想価格

56,950円 (税別)

28,380円 (税別)

 



■「aigo Legacy」シリーズ  「aigo Legacy」シリーズより、太陽光で携帯電話や様々なモバイル端末への充電を可能にしたソーラー充電器「ソーラーチャージャー I2911」と、大容量バッテリーの手のひらサイズで持ち運べる充電器「モバイルチャージャー PB5000」を発売いたします。

 東日本大震災によって、節電への意識が急速に高まり自然エネルギーが注目されています。「ソーラーチャージャーI2911」は、そのような環境に配慮した製品として、電源が確保できる家庭やオフィスといった屋内だけではなく、屋外での太陽光による電力確保を実現しております。また、持ち運びができることで、充電の場所を選ぶことなく、予期せぬ災害時にも安心してご利用いただけます。7月14日より発売を予定しております。

 「モバイルチャージャー PB5000」は5000mAhの大容量バッテリーが搭載されており、十分な充電を行うことができます。さらに、コンパクトサイズで簡単に持ち運びができるため、場所を選ばすご利用いただけます。8月下旬より発売を予定しております。

 さらに、「aigo Legacy」シリーズより、最大倍率1000倍の「デジタルマイクロスコープ EV5680B」を8月より発売を予定しております。

 「デジタルマイクロスコープEV5680B」は、人間工学に基づいた設計の接眼レンズを採用しており、観察対象に応じて接眼レンズを回転させたり傾けることで快適に観察していただけます。また、LED照明や集光鏡、ステージの位置の調整機能を使用することで、観察対象を鮮明に観察することが可能であり、付属のソフトウエアを使用することにより、観察対象の動画撮影やサイズの測定も可能です。
 さらに、親会社のフリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹)が提供する、様々な機器をインターネットからの直接アクセスを可能とする無料のソフトウエア「ServersMan」シリーズの「ServersMan@Desktop」をご利用いただくと、パソコンにServersManをインストールしていただくだけで、顕微鏡で取り込んだ写真や映像を共有、公開することが可能となります。ブラウザさえあれば、WindowsやMac、さらに今話題のiPad2等のタブレット端末などからアクセスできるだけでなく、iPhoneやXperiaなどのスマートフォンからも シームレスにご利用いただけます。遠隔地などのあらゆる環境から、データを研究チームで簡単に共有できるようになるなど、学習、研究効率も上がり、その活用シーンは一層広がります。

 

Legacy シリーズ

ソーラーチャージャー「I2911」

モバイルチャージャー「PB5000」

製品イメージ

ソーラーチャージャー I2911

モバイルチャージャー PB5000

※AHD-X1(写真奥の筺体)は付属しません。
写真はイメージです。

主な特長

  1. 大容量の4200mAhバッテリー搭載で十分な充電が可能。iPhone4 の充電の場合は約3回の充電が可能。
  2. 自然エネルギーである太陽光での充電に加え、家庭用AC電源による充電が可能。屋外屋内を問わず、様々な環境での充電が可能。
  3. 折りたたみ式のソーラーパネルでコンパクト設計。バッテリー付の充電器であるにも関わらず、重さは約257gと軽量。また、ソーラーパネルを折りたたむと高さ13cm×幅8cmのコンパクトサイズ。
  4. 各社携帯電話やモバイル端末に対応する豊富なコネクタを合計4種類同梱。(docomo携帯電話/SoftBank携帯電話/au携帯電話/USB mini Bで充電可能な機器/USB micro Bで充電可能な機器/USB A で充電可能な機器)
  1. 大容量の5000mAhバッテリー搭載で十分な充電が可能。iPhone4 の充電の場合は約3.5回の充電が可能。
  2. 手触りのよいマットな質感で、蓄電状況は4段階のランプで確認可能。
  3. 手のひらサイズで持ち運び楽々。(幅)72×(高さ)99×(奥行)18mmに148gのコンパクトサイズ。
  4. USB給電対応。付属の接続用ケーブルでノートパソコンのUSB接続端子などから給電可能。
  5. 各社携帯電話やモバイル端末に対応する豊富なコネクタを合計4種類同梱予定(docomo携帯電話/SoftBank携帯電話/au携帯電話/USB mini Bで充電可能な機器/USB micro Bで充電可能な機器/USB A で充電可能な機器)

発売日

2011年07月14日

2011年8月予定

実勢予想価格

9,500円 (税別)

4,480円 (税別)


 

Legacy シリーズ

デジタルマイクロスコープ 「EV5680B」

製品イメージ

デジタルマイクロスコープ EV5680B

主な特長

  1. 40倍、100倍、400倍、1000倍の倍率で拡大。
    最大倍率1000倍が選択可能で、細胞レベルの観察が可能。
  2. 人間工学に基づいた接眼レンズで快適に観察。接眼部分は45°の傾斜と360°回転可能で快適な観察を実現。
  3. アクロマート(色消し対物)レンズ搭載で色収差の影響を軽減。
  4. 付属のソフトウェアを使用し、観察したもののキャプチャーや動画撮影、サイズの計測などが可能。

発売日

2011年8月予定

実勢予想価格

56,950円 (税別)


※ 仕様および外観は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。



【本リリースに関するお問合わせ】
エグゼモード株式会社 
広報担当 TEL: 050-7535-0750 / FAX: 03-3464-5261
Email: pr@exemode.com

【販売に関するお問合わせ】
エグゼモード株式会社
サポートセンター: 0570-036-036
受付時間: 10:00~17:00 (土、日、祝祭日および当社指定休業日を除く)

【エグゼモード会社概要】
会社名: エグゼモード株式会社
代表者: 代表取締役社長 小沼卓見
本社所在地: 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー6階
設立日: 2007年10月
資本金: 59,500,000円
事業内容: デジタル機器・家電の企画・製造・販売
URL: http://www.exemode.com/